今思えば無頓着だった・・・私の学生時代の食生活・・・

今は子供がいるので栄養バランスの整った食事をと考えていますが、自分の学生時代の食生活はどうだったの?と聞かれると自信を持って答える事ができません!

何も考えず好きなものだけを食べていました。私は今37歳です。私の学生時代って運動会のお弁当などで凄い喜んでいました。沢山のご馳走でお弁当が楽しみだったけど、今の子供はあたり前のように何でも食べる事が出来る時代となり、うれしいみたいだけど、そんなにバクバク食べませんよね。

また、食生活についても、子供には好き嫌いなく食べなさいと言いますが、実際に家では、私が一番好き嫌いが多いのです。。

小さい頃から野菜が嫌いで、今は食べるように心がけていますが、キュウリは食べる事が出来ません。肉ばっかり食べていた学生時代。今でも肉だけ食べたいです。でも、親になるとそうもいきませんよね((+_+))

朝ごはんも食べていませんでした。朝ごはんを食べるよりもその間、寝てたいって気持ちでした。自分の事を棚に上げて子供たちには厳しくしていますが、反省している点が多すぎます。

夜も決まった時間に食べていたわけではなく、食べたい時に食べる感じでした。今はきちんと3食決まった時間に食べています。子供達の為に規則正しい生活を心が毛ているのですが、昔を振り返ると怖いですよね。

皆さんはどうですか?規則だたしい生活ずっと送ってきましたか?

子供には言えませんが、好きなものより嫌いなものの方が多いような気がします。また、家で食べるより外食の方が多かったような気もします。

でも、今になって思うこと。主婦になり何でも作れるようになったのですが、自分の母にかなわないものがあります。それは母の「すき焼きの味」です。同じ材料で作っても同じ味になりません。

子供達もばーのすき焼きの方が美味しいって言います。母が作るのを何度も見て、同じように作っても私の味と母の味は違う。

学生時代には、嫌いだったものが今食べれるようになったという食べ物も多くなりました。やっぱり子供を育てるうちにたくさんの事を学んでいるんですよね!

 

子供に与える食事で気を使うべきこと・・・

私には、中学1年生の娘と小学4年生の息子がいます。子供の食事で気を使うのは、何でも食べやすいようにすることです。給食もあり、学校では仕方なく食べているようですが、家では食べないものもあります。でも、誰にだって好き嫌いはありますよね。こないだ娘の入学式の日に担任になった先生が言っていました。

・給食は食べて欲しいですが、誰にだって好き嫌いがあり、無理やり食べろとは言いません。でも、食べようとする気持ちを忘れないようにしてください。と言っていました。給食が始まり6年過ぎて7年目です。ほとんど食べれるようにはなっていますが、嫌いなものは有るはず。

自分に相談してくださいと言っていました。トマトが嫌いでミニトマトが給食に2個出る場合には、1個は食べるので1個は残していいですか?と私に相談してくださいと言っていました。

自分の嫌いなものも子供達に紹介していました。実際に、今までは家庭では、給食を頑張って食べているから、家では好きなものを食べさせてあげたいって気持ちでしたが、家庭でも嫌いなものを一口でも食べるようにすることが大事だと気が付きました。

私は料理は大好きなので、何でも作れますが、娘は魚が嫌いです。塩焼きなどは全く食べなので、魚のみりん干しを作り食べさせています。また、ごま油などで炒めて生姜や醤油などで味付けするとふりかけにして食べるので、そうしています。

野菜は好きです。息子は何でも食べます。しかし、量は沢山食べる事ができません。

子育てをしながら気が付いた事って、娘はおかずは少しでご飯をたくさん食べるタイプ。息子はご飯は少しでおかずをたくさん食べるタイプ。

同じように育ててきたのに全く違います。私は子供には手作りを心掛けています。お店のものを与えるのは好きではありません。なので、たまにファミレスなどに行ったり、ほっともっとを買うこともありますが、外食や弁当は嫌みたいです。

4月7日に入学式だったので、外食しようと思っていたのですが、娘がお母さんのオードブルが良いと言いました。

2時間かけて作りました。大変でしたが、お祝いなので頑張りました。

”痩せるサプリメント”による被害急増!知っておきたいやせ薬の副作用

ダイエットを考えている人も多いと思います。どんな方法で試しても無理、頑張ってもダメ・・・どうやったら痩せるの?と考えている時にやせ薬などの情報を目にするとこれだ!と思ってしまう人も多いのではないでしょうか?

最近では、痩せるサプリも沢山の種類があります。慎重に選ばないと体に害を及ぼしてしまうことがあります。特に輸入ダイエット薬は避けるようにしましょう。

実際にダイエットをする時に、必要な成分がありますが、輸入したものは、どんな成分か確認することも難しいですよね!

記載は有りますが、何って書いてあるのかわからないまま服用するは危険すぎます。

ダイエットもやり方によっては体調不良になってしまったり、体内の機能を低下させてしまい体に悪影響を与えるものもたくさんあります。

ダイエットを考える場合には、自分の日常の食事のカロリーを見直してみるようにしましょう。また、適度な運動を行いながらダイエットを行うことにより、健康的なダイエットを目指すことが出来ます。

体重は痩せたけど不健康だとダイエットした意味ってないですよね。また、体には3食の食事は必要なので、量を調節したり、食べるものを考えてダイエットすることが大事です。

薬にだけ頼っていると、本当に体を悪くする原因となります。私の友達もダイエット薬でダイエットしましたが、副作用で入院した経験があります。

また、食事制限のしすぎで拒食症になってしまい、食べ物を食べられなくなり、入院した友達もいます。

何よりもダイエットを考える場合には、薬やサプリメントに頼るのではなく、運動などを行っていくことがお勧めできます。

無理な運動をするのではなく、バスや電車などで通勤している人は、一駅歩くなどと朝の時間でも帰りの時間でも少し歩くということを意識するだけでも違います。

また、エスカレーターではなく、階段を使うように心がけることもお勧めできますよね!

お勧めなダイエット方法ですが、野菜たっぷりのスープがお勧めできます。また、満腹感を感じる事が出来る。朝バナナダイエットも良いと思いますよ♪

 

 

 

ひそかに飲む人が多い育毛サプリの安全性について・・・

現在人は薄毛や抜け毛の悩みを抱えている人が多くなりました。実際に、年齢を重ねる事により、毛が細くなってしまったり、ボリュームが減ってきたと実感する人も多いと思います。そんな悩みを抱えてしまうと中々、人に相談することが出来ず、ひそかにい育毛サプリを飲む人が増えています。

私の友達も飲んでいます。悩みを抱えているのですが、話を聞いている限りではストレスが原因になっているんだな。と感じます。

そこでサプリを飲んでいるのですが、育毛サプリは健康食品なので、安全性は高いと言えます。全然大丈夫とは言い切れません。育毛サプリもたくさんの種類が販売されているので、成分の確認を行うことが何よりも重要になってきます。

安全で副作用なしと記載されているものでも、その日の体調で副作用などが現れることもあります。薬よりもサプリの方がお勧めできますが、予防として使うのがお勧め!!

友達にも話をしましたが、サプリを飲んでいるから、改善できるってことではありませんよね。サプリだけに頼るのではなく、その原因を把握して改善を目指して行くことが大事だと思います。

実際に原因となっているストレスを発散する方法を見つけるのも大事。

・適度な運動がお勧め(散歩でもOK)

・カラオケ (大きな声をだすのもOK)

・趣味(好きな事をする時間も大事)

・湯船に浸かる(シャワーで済ませない)

などと日常で簡単にできる方法を試してみましょう。

ちなみに私は美容師なのですが、頭皮マッサージも育毛にはお勧めできますよ。

☆ここでポイント

頭皮マッサージを行う時には、爪を立てないようにする。

爪を立ててしまうと頭皮を傷つけてしまい、頭皮に逆効果となってしまうので注意しましょう。

第一関節の指の腹でもむようにマッサージするのが効果的ですよ♪

育毛サプリをこっそり飲みながら自分が出来る事を始める事により、効果を期待できちゃうんですよ。

逆に悩み過ぎてしまうと逆効果になってしまうので、悩み過ぎないようにすることも大事です。お風呂の湯ぶねに使って1日の疲れをきちんと癒すようにしましょうね!

育毛サロン